最新リップルコイン取引所ランキング/おすすめ徹底調査!

ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨を購入するにしても何処で購入するのかわからないでしょう。日本国内で人気で信用度や取引所の手数料など安心できる購入取引所だけをランキングしてみました。

 

 

 

仮想通貨でおすすめする取引所のランキング!

 

リップル取引所ランキング


bitbank「ビットバンク」の特徴

 

ビットバンク

 

リップルの取引をする上で一番安いのはこのビットバンクです。他の取引所で行っている人も最終的にこのビットバンクに辿りつくでしょう。それを証拠に利用者数、取引量は国内ではbP!リップルの取引を違うところで行っている人はビットバンクで口座開設をおすすめします

 


QUOINEX(コインエクスチェンジ)の特徴

 

リップル取引量国内第2位のリップル取引所です。スプレッドも最小で取引手数料も無料です。何よりビットバンクでは送金手数料を取られるのに対してQUOINEXでは送金手数料無料!またセキュリティもコールドウォレットを採用しているため国内で1位、2位を争う安心度と言って良いでしょう。すべてにおいて優れているこのQuoinexですがなぜか2位!
Quoinexはちょっと外国のサイトという感じでビットバンクの方が少し日本人受けしやすいフォーマットだからでしょうか。

 

リップル取引所ランキング


   ビットポイント「bitpoint」の特徴

ビットポイントはあまり利用している人は少ないが結構安い取引所です。何より売買手数料はもちろんの事なんと入出金や送金もすべて無料!かかるといえば売買時のスプレッド!ビットバンクほどでは無いがこの値幅は販売所と比べれば安い。

 

リップル取引所ランキング


SBIバーチャルカレンシーズの特徴

SBIバーチャルカレンシーズはbPの格安手数料を目指している。現在は販売所のみなので取引する際にスプレッドが割高になっているが販売所の中では一番このスプレッドが安い。販売所は補償があったり、いつでも売り買いができるのでメリットはそれなりにある。信用度とセキュリティ、販売所でリップルを売り買いしたい人はダントツでSBIであろう!

 

リップル取引所ランキング


コインチェックの特徴

 

コインチェックはリップル取引量ではずっと上位であり手数料などすべてにおいて他の取引所以上です。今はネムの事件の印象が強いが管理画面の見やすさアルトコインの豊富さ、取引の格安度から見れば未来的にはやはりコインチェックがbPになるでしょう。マネックスグループの100%小会社となっている現在ではセキュリティ面も信用度も高くなっている。

 

 

GMOコイン

リップル取引所ランキング

 

 
GMOコインの特徴

 

やはり日本の取引所もひとつ持っておきたいという方には必見です。私としてはやはりライトコインとしてリップルが買える場所を探すらならここが一番おすすめだと言いたいです。ビットコインではなく他にもライトコインの購入を考えると手数料の安さや信用度でここだなという感じです。

  •  

     

     

    まとめ

     

    2018年現状このような比較ランキングとなりました。基本的には投資などに慣れていなくても取り敢えずこの3社に登録しておくと良いでしょう。ビットフライヤーは素人でも簡単に操作ができるので最初はこの会社から行い、慣れてきたら手数料などが安いコインチェックやZAIFなどで行うという流れです。

     

    ただ取引所の操作はすぐにできるものの後から基本事項の登録はしないといけません。

     

    本人の運転免許証の表面、裏面、取引所によっては免許書を手に持ったセルフィー写真などを撮らなくてはいけません。

     

    だいたい必要なものは同じなので都度行うより一度に3社に登録した方が楽でした。